アテニアの化粧水に使われている成分は良い!

アテニアの化粧水に使われている成分は良い!

アテニアの化粧水に使われている成分が気になったので調べてみました。

 

今回の調査対象の化粧水は
「アテニア 化粧水 ドレスリフトローション」

「アテニア 化粧水 プリマモイストローション」

 

です。
なぜ、この二種類かというとどちらも「トライアルセット」があるからです!

アテニア 化粧水 ドレスリフトローションの成分は?

アテニア化粧水ドレスリフトローション

 

アテニア化粧水ドレスリフトローションの配合成分

水、DPG、メチルグルセス−10、グリセリン、BG、クインスシードエキス、加水分解コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、プラセンタエキス(サケ)、カミツレ花エキス、ラフィノース、アンペロプシスグロセデンタタ葉エキス、ダマスクバラ花油、ノバラ油、ニオイテンジクアオイ油、ローマカミツレ花油、オレンジ果皮油、ラベンダー油、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム−51、エチルヘキシルグリセリン、カルボキシメチルデキストランNa、キサンタンガム、アルギン酸Na、カルボマーK、PEG−60水添ヒマシ油、ポリソルベート60、フェノキシエタノール

 

  • DPG
  • 食品添加物にも使われていて安全。保湿力が高い!

  • メチルグルセス−10
  • NMFと呼ばれる天然保湿因子に似た構造を持っており、保湿効果、コンディショニング効果がある!

  • クインスシードエキス
  • ヒアルロン酸と同等のうるおい力がある。本物の自然化粧品とも言える成分。

  • ローヤルゼリーエキス
  • 女王蜂の生命力の源とも言われている。健康に不可欠なビタミン栄養素を豊富に含んでいる。

  • アンペロプシスグロセデンタタ葉エキス
  • ハリとうるおいを保ち、悪い男性ホルモンの生成を抑制してくれる効果があります。皮脂分泌が多い人には特にお勧め!ニキビ肌の改善に繋がる嬉しい成分です。

  • ダマスクバラ花油
  • 5000kgの花からわずか1kgしか採れない幻の精油。バラの中でも最も高価な最高品質の成分です。

 

他にも凄い成分が沢山…。アテニア化粧水ドレスリフトローションは、アテニア化粧水の目玉とも言えるので、絶対に使ってみてください!

 

アテニア 化粧水 プリマモイストローションの成分は?

 

アテニア化粧水プリマモイストローション2.png

アテニア 化粧水 プリマモイストローションUの配合成分

水、グリセリン、BG、メチルグルセス−10、DPG、水溶性プロテオグリカン、ポリ(メタクリル酸メトキシPEG−9)、スフィンゴ脂質、アラニルグルタミン、加水分解コメヌカエキス、サトウカエデ樹液、ノバラ油、フィトステロールズ、ジグリセリン、マンニトール、デキストラン、水添レシチン、シロキクラゲエキス、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、ポリソルベート60、PEG−30フィトステロール、トコフェロール、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

 

  • サトウカエデ樹液
  • 高ポリフェノール。

  • フィトステロールズ
  • 食品添加物などにも使われており、安全性が高い。肌の内部に働きかけ、細胞を保護するアンチエイジング効果が期待できる。

  • ジグリセリン
  • 優れた保湿性がある。

  • シロキクラゲエキス
  • 世界三大美女の楊貴妃が食べていたとされる。ヒアルロン酸を凌ぐ保湿成分。シロキクラゲ1kgからわずか5gしか採れない貴重な成分です。ジジュウの80倍の保湿力があるのです。

 

一言コメント:やはりドレスリフトに比べると美容成分が少ないかな?という印象!